前々から気になっていたLUPICIAさんの「抹茶ウェイ(マッチャウェイ)」。

箱の中に10本スティックタイプ抹茶ウェイ(マッチャウェイ)が入っています。

抹茶ウェイ(マッチャウェイ)には「プレーン」「ストロベリー&アサイー」「チョコレート」「アップル」と4種類のフレーバーがあるのですが、今回は「プレーン」を選びました!

美味しい作り方と、味やカロリーについてもご紹介します!

 

抹茶ウェイ(マッチャウェイ)とは?

茶道を意味するTHE WAY OF TEA

持ち運べるを意味するTAKEAWAY

イメージしてつけられたネーミング「抹茶ウェイマッチャウェイ)」。

気軽に本格的な抹茶を、ということで日本有数の抹茶の生産地、愛知県西尾産抹茶を使用。

スプレードライという特許製法を使って本来の成分と美味しさを損なわず、水にもお湯にも溶けやすいお抹茶を作り出したのだそうです。

  • プレーン
  • ストロベリー&アサイー
  • チョコレート
  • アップル

と4種類のフレーバーがあります。

でも今回は、ひとまず、基本のプレーンで…!

では、実際に作ってみましょう!

抹茶ウェイ(マッチャウェイ)の美味しい作り方!

準備するもの

  • 抹茶ウェイ(マッチャウェイ) 1スティック
  • お湯 150ml

【他に準備するもの】

  • カフェオレボウル
  • 湯沸かし(やかん、ポットなど)
  • スプーン

作り方

  1. カフェオレボウルに抹茶ウェイ(マッチャウェイ)を入れます。
  2. 沸かしたお湯を150ml計ります。
  3. お湯を注ぎます。
  4. スプーンで混ぜたら出来上がりです。

カフェオレボウルに抹茶ウェイ(マッチャウェイ)を入れます。

沸かしたお湯を150ml計ります。

お湯を注ぎます。

スプーンで混ぜたら出来上がりです。

抹茶ウェイ(マッチャウェイ)の味の感想

抹茶ウェイ(マッチャウェイ)を買おうとした時、ルピシアのスタッフさんが「試飲できますよ!」と店頭でわざわざ入れてくださいました。

その時、かなり薄いと感じたのですが、自宅でもう一度、書かれた分量をきっちり守って作って飲んでみたところ、やはり「薄かった」です。

箱にも「※お湯または水の量を調整することで、お好みの味をお楽しみいただけます。」と書かれてあります。

でも、味に関しては「不思議に美味しかった」です。

茶道の、あの抹茶を思えば薄いのですが、「こういう飲み物」と思えば(失礼ですね、ごめんなさい)くせがなく、ぐいぐい飲めます。

さすがスティック1本あたり100円以上するだけあって?(笑)本当に美味しかったです。

外国の方は喜ばれると思います、パッケージも茶筅をイメージした感じで素敵だし、茶筅いらずだし。

抹茶ウェイ(マッチャウェイ)のカロリーは?

カロリーについては、公式ホームページなどを確認しましたが分かりませんでした

ただ、原材料

  • 抹茶パウダー
  • ビタミンC

とだけになっていたので、1スティックあたり3gの抹茶換算するならば、「1スティック=9.72kcal」となります。

まとめ

今回は、LUPICIAの抹茶ウェイ(スティックタイプ)プレーンの美味しい作り方&味やカロリーを紹介!と題してルピシアさんのスティックタイプ抹茶をご紹介しました。

薄いのに(まだ言うか!)ちゃんと美味しい不思議な抹茶ドリンク抹茶ウェイ(マッチャウェイ)」。

外国の方へのお土産にはピッタリだと思います!

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました!!